スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山の限定美酒 " 満寿泉 純米大吟醸 雄町 "

富山の美酒「満寿泉」をいただきました。

「満寿泉」の醸造元「桝田酒造店」は明治26年創業、富山県富山市東岩瀬町に蔵を構えています。蔵元名の「枡」に「寿」が「満」ちるという字を当て、上質の仕込み水の「泉」をあわせて、「長寿の酒」の意を込めて「満寿泉」という酒銘となりました。
土地柄、山海の幸に恵まれ、その新鮮な食材を活かす酒を目標に、従来主流であった「淡麗辛口」とは一線を画して、芳醇で旨味のある酒造り続けています。

今回いただいたのは、
「満寿泉 純米大吟醸 雄町」

市販目的で仕込まれたお酒ではないため、超数量限定の逸品です。
酒造好適米「雄町」を50%まで精米し、「満寿泉」の持てる力を試した希少な純米大吟醸酒!
市販目的ではなためラベルもいたってシンプル。オマチストの私には「雄町」の文字が嬉しいです。
満寿泉 表

上立ち香は控えめで、わずかに米の香を含んだ吟醸香が立ち上がります。口に含むとどっしりとした厚みのある旨味と大吟醸らしい上品な甘味が感じられます。濃醇ながらも風味は重くなく、後半に出てくる鋭い切れのある酸味が旨味を引き締め、スムーズな飲み口になっています。後味もすっきりとしていて、旨味を感じたまますっと消えていきます。
腰のある旨味と気品あるバランスの良さ、雄町特有の米の旨さと力強さを十分に感じられる極上の逸品です。

[じゅん吟好み度(五段階)]★★★★☆
[女性おすすめ度(三段階)]★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年12月
 精米歩合  :50%
 アルコール度:16~17度
 使用米   :雄町
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :非公開
 酸度    :非公開
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :株式会社桝田酒造店
 所在地 :富山県富山市
 創業  :明治26年 
 代表銘柄:満寿泉

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
62位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。