スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインバル「Sol y luna(ソル・イ・ルナ)」@上大岡

今回は日本酒ではなく、地元・上大岡に6月にオープンしたスペインバルのご紹介です。
焼き鳥屋、居酒屋が多い上大岡では珍しいジャンルのお店。

上大岡駅から徒歩1分、鎌倉街道からちょっと脇道に入ったビルの2階になります。この脇道は一見怪しい雰囲気が漂っているので、ちょっと入りずらいですが、最近は良さげな店も出来てきたようなので、意外と隠れ家的な場所かもしれません。
この日は既に一軒目で日本酒と和食を食したので、こちらは下見を兼ねて軽くということで入りました。
DSC_0727.jpg

店の中は開放的な空間で、入り口のすぐ向かいにカウンター、奥にテーブル席がゆったり配置されています。

カウンターには、ハモンセラーノや自家製サングリアが並べられており、バックバーには、ウィスキーや各種スピリッツが並んでいます。
DSC_0718.jpg

DSC_0717.jpg

スペイン産を中心にしたワインがワインセラーで出番を待っています。
DSC_0716.jpg

まず、クーポン利用で、スパークリングワインをいただきます。
普段めったに飲みませんが、日本酒を飲んだあとなので、口直しで美味しく感じます。
DSC_0715.jpg

つまみに丁度良いタパスの日替わりメニューがボードに書かれていて、カウンターのショーケースに並んでいます。
DSC_0726.jpg

DSC_0714.jpg

単品もokですが、2種盛りや3種盛りがお得で、今回は「いわしの酢漬け」と「アンチョビ詰めオリーブ」を注文。
特に「アンチョビ詰めオリーブ」は、オリーブを噛むとアンチョビの味がほとばしり、ワインのつまみにピッタリです。
DSC_0721.jpg

ビールもスペインビールが色々揃っています。
DSC_0722.jpg

スペインビール「Maohu(マオウ)」を注文。
ホップの苦みが効いて適度にコクもあるが、飲み口爽やかなビール。日本のビールよりしっかりした味が感じられます。
DSC_0724.jpg

気さくな店長はシェフも兼ねていて、元和食料理の店にいた方。スペイン料理は発展途上で、近々スペインに行って修行?してくるそうです。
日本酒とスペイン料理も合うので、是非日本酒も置いていただきたいと頼んでおきました。、

とても居心地の良いオススメのお店です。
行きつけの店になりそう。。。
日本酒があればいうことなし。。。


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ
ジャンル : グルメ

本場の焼き肉と韓国焼酎 @韓国ソウル

今回は海外呑み食いの話です!
半年ぶりに韓国に出張しました。わずか一泊の短期滞在でしたが、夕食は地場の焼き肉屋さんに行きました。

こちら↓、骨付き牛カルビと豚カルビ。網を覆い尽くす大きさ、このあとお店のお姉さんが食べやす大きさに切ってくれます。そして前菜的にキムチ、野菜の酢漬け、サラダ、塩辛...がテーブルいっぱいに置かれます。さすが本場、日本では考えられませんねぇ。もちろんおかわり自由。
DSC_0120.jpg

焼き肉と言えば韓国焼酎。この店には韓国No.1のチャミスルとNo.2のチョウムチョロムがありました。

こちら↓は、「チャミスル・クラシック」。後で調べたら、昨年末に従来の「チャミスル」をリニューアルして名前も創業来の主力ブランドを強調するために「クラシック」と変えたとのこと。
日本酒よりアルコール度数が高いのですが、基本はストレートで呑みます。味わいは、若干の甘みのあとにキリっとした苦みがあり、焼き肉の脂味をスッキリ流してくれます。一口肉を食べては、一口チャミスルを呑む。専用グラスでクウィ~とやると、韓流ドラマのワンシーンのようで...
DSC_0123.jpg

もう一つのチョウムチョロム↓も呑みました。チョウムチョロムはチャミスルとはメーカーが違いの韓国焼酎で、これは日本には無いかもしれません。クラシックに比べ、あまり特徴がない感じです。刺激も少なく甘みもありスッキリしているので、女性にはいいかもしれません。韓国では若者に人気だそうです。
DSC_0125.jpg

焼き肉と韓国焼酎、やはり郷に入っては郷に従えで、相性抜群です。でも呑みやすいので日本酒と同じようなペースで呑んでしまうのが怖いですね。この日も1人2本(360mlx2)呑んだので、日本酒だと6合くらい。後でドッと酔いが回ってきました... でもまた行きたくなりますねぇ

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

湘南・藤沢のイタメシ屋 ”アンチョビ”

今回は旨いイタリアンの紹介です。

少し前になりますが、家族・親戚とこちらのお店で会食しました。
義弟が藤沢に住んでおり、是非この店に連れていきたいとのことで、今回大人数でお邪魔しました。

藤沢駅から5分くらいのダイエーの前の通りからちょっと小道を入ったところにあります。
店の名前は”アンチョビ”。
看板

しゃれた外観、中に入るとアットホームな暖かい雰囲気を感じます。
外観

この日はマスターの自慢料理をおまかせでいただきました。

まず「前菜盛り合わせ」。
自家製の鯖スモーク、モッツァレラチーズのアンチョビがけ、いかのマリネ、スモークサーモンのロール。鯖スモークは脂が乗って、素材の味を活かす軽いスモークの掛け方が抜群にうまい。    

そして熱々の鉄板に豪快に盛って出てきた「車海老のオーブン焼き」。
カリカリに焼いてあるので、頭から尻尾まで全て食べられます。周りがカリカリにも関わらず、頭の味噌や身は柔らかく、海老の旨さをしっかり残しています。これはビールのつまみに最高!!

オードブル&車海老

そして、メインの「A5和牛のサーロインステーキ」。
ミディアムレアのとろける柔らかさと肉汁の旨みと特製ソースがしっかりからまり、この上ない旨さに仕上がっています。付け合せのレタスにも肉汁&特製ソースがからまり、こちらもいくらでも食べれてしまいます。久しぶりに旨いステーキをいただきました。
A5和牛サーロインステーキ

ご飯ものは、「シーフードパエリア」。マスター曰く、「お酒ともよく合う味付けにしてあるので、つまみとしてもいいと思います」。確かにちょっとピリ辛の味付けなので、お酒を呑みながらというのがいいですね。ムール貝、海老、いか、カニの素材の旨みもしっかり出ていて、このお店オリジナルのパエリアという感じです。
パエリア

ビザは生地にフランスパンを使った変わりもの。ビーフシチューとじゃがいもチーズの2種がトッピングされており、フランスパンのカリカリ感とよくマッチしています。
フランスパンのピザ

パスタは、「海藻と海苔のスープパスタ」。
あっさりしたスープに海の香り、旨みが出て、パスタもかための細麺で、〆にちょうど良い。
海藻&海苔スープのパスタ

お酒のほうは、生ビール==>イタリアン赤ワイン==>ハイボールという感じ。
マスターおすすめのイタリアン赤ワインは、適度に甘みとブドウの味わいがあって、料理とよくマッチしています。

初めて伺いましたが、マスター自慢の料理の旨さを堪能しました。食材にこだわり、造りにこだわり、家庭料理的な中にもプロの技を感じ、値段もリーズナブルということなし。そしてマスターの優しく気さくな人柄にも和まされ、本当に至福のひと時を過ごすことができました。
また、是非伺いたいと思います。


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



関連ランキング:イタリアン | 藤沢駅石上駅



テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

旨いラーメン 「日ノ出町 たつ屋」

今回はラーメンの話題です。
横浜・日ノ出町にある「たつ屋」さん。
日ノ出町は横浜から京急で2つめ、野毛や福富町の入り口的な駅なので、駅周辺は猥雑な感じがありますが、ここに安くて旨いラーメン屋があると聞いて行ってみました。

日ノ出町駅を出て右方向に歩くと1分くらいで着きます。
夜は人通りも少なく暗いので、ちょっと行きづらいですが、気にせず行きましょう。
店までの夜道は、こんな↓感じです。前方の明かりが見えるところがお店。

DSC_1275.jpg

お店はログハウス風の造りがいい感じで、大きな看板が掛かってます。

DSC_1274.jpg

店の入り口にメニューが置いてあります。メニューはいたってシンプル。
博多ラーメンが530円と確かに安い。

DSC_1273.jpg

中に入ると自動販売機があるので、ここでチケットを買います。
販売機の横にはガラス窓があり、覗くと麺を作っている様子が伺えます。

店内もやっぱりログハウス風で、L字カウンターと2人席が2卓あります。

こちらが「博多ラーメン」です。

ラーメン

スープは、豚骨ベースですが白くなく醤油が混ざったような茶色。
ちょっとトロミがあり、クリーミーでコッテリしてますが、意外と脂っぽさは感じず、しつこくなく後に残りません。大きなチャーシューが1枚、トロトロでいい味。

テーブルには、「辛子高菜漬け」と「紅しょうが」が壺に入って置いてあります。

辛子高菜

これを好きなだけラーメンに乗せて一緒に食べます。僕は辛党なので大量いただきました。
「辛子高菜漬け」は、本場九州から仕入れてこの店でアレンジしたものだそうで、かなり辛いです。でもこれと一緒に食べると、コッテリ感が和らいで後を引きます。

麺は、細麺、平打ち麺、とうがらし麺、黒胡麻麺の4種あり、かたさも選べます。この日は細麺を普通のかたさでいただきました。
麺にスープがまとわりついて、良いバランスです。細麺はのど越しも良くて〆に食べるのに丁度いい。

本場の「博多ラーメン」とは少し違うかもしれませんが、これはこれで大変美味しい! そして530円なら十分食べる価値があります。

また、野毛や福富町で飲んだ帰りの〆に寄らせてもらいます。
いい場所にいい店を見つけました。今宵は美食との一期一会ですねぇ!!


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

たつ屋 日ノ出町店ラーメン / 日ノ出町駅黄金町駅伊勢佐木長者町駅

夜総合点★★★★ 4.0



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
56位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。