スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

國権 純米生原酒 垂れ口

「國権」の搾りたて新酒を呑みました。

「國権」は福島県南会津の「国権酒造」さんが醸すお酒です。
 ==> 以前の国権ブログ

ラベルはリニューアルされたとのことですが、「ひょうたんと盃」が酔って踊っている様が会津で酒をこよなく愛した「小原庄助」さんをイメージさせてユニークです。
国権 全景

「垂れ口」とは、酒を搾る機械(通称ふね)から搾ったお酒がチョロチョロ垂れてくる口のことをいい、「垂れ口」のお酒は、垂れ口から出てくる搾りたての風味を活かしてそのまま瓶詰めにしたものです。
国権 右側面

香りは穏やかですが新酒ならではのフレッシュな風味が感じられます。
口に含むとまず甘みをしっかり感じ、フレッシュながらも荒削りな味わいが舌の上に広がります。その後から生原酒の骨太の味わいが重なってきますが、けっして「ガツン」とうほどのアタックではなく、新酒のフレッシュさがうまくバランスをとって、僕の好きな「濃醇甘口系」に仕上がっています。
後口は酸がしっかり効いてすっきり切れていきます。
実に味わい深い旨い酒です!!!

会津のお酒が旨いのは、「小原庄助さん」という良い飲み手とこだわりをもって酒造りを行っている酒蔵が切磋琢磨してきたからでしょうね。そしてその酒造りは今も脈々と続いているのでしょう。

[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★☆
[女性おすすめ度:3段階] ★☆
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年1月
 精米歩合  :60%
 アルコール度:17度~18度
 使用米   :美山錦
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :+2
 酸度    :1.6
 アミノ酸度 :1.3
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :国権酒造
 所在地 :福島県南会津町
 創業  :1877年 
 代表銘柄:国権

応援してくださる方、ポチっとクリックしてください。
  ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
57位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。