スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醸し人九平次 中取り 純米吟醸 EAU DU DESIR

愛知の新世代蔵元「久野九平治」氏が醸す「醸し人九平次」。
フランス3つ星レストランにも採用され、白ワインよい美味しいとの評価もあるそうです。

今回いただいた「九平次」は、限定品。
「中取り 純米吟醸 EAU DU DESIR」
「EAU DU DESIR」とはフランス語で「希望の水」という意味らしい。

とても日本酒とは思えないボトルデザイン。まるでワインボトルですね。
九平次 表

上立ち香はわずかに吟醸香があるがほとんど感じず。口に含むと中取りならではの綺麗な味わいで、まず甘みを感じ、その後から米の旨味が引き出てくる。九平次の特徴であるワインを思わせる酸味、渋味は控えめで、あくまで落ち着いた綺麗な味わいが引き立ちます。

九平次 裏
裏ラベルには「中取り」の特徴が記載されています。

久し振りに「九平次」呑みましたが、いつもの酸が効いたワイン的な味わいとは少し異なる感じでした。

[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★
[女性おすすめ度:3段階] ★★
[お酒のデータ]
製造年月  :2012年6月
精米歩合  :50%             
アルコール度:16%             
使用米   :山田錦               
使用酵母  :非公開            
日本酒度  :非公開              
酸度    :非公開             
アミノ酸度 :非公開             
[蔵元のデータ]
蔵元名 :株式会社萬乗醸造
所在地 :愛知県名古屋市
創業  :寛政元年(1789年) 
代表銘柄:醸し人九平次

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。