スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀嶺月山 大吟醸 上田屋

日本酒王国「山形」の美酒をいただきました。

山形は県内には個性豊かな酒蔵が点在し、その土地ならではの気候風土、文化を生かした銘酒を育んでいます。また、知る人ぞ知る名水の宝庫であり、鳥海、朝日、月山など山系ごとに異なる水質は、個性的でバラエティ豊かな酒を生み出します。吟醸酒の出荷割合が高いのも山形の酒の特徴の一つです。

今宵いただく美酒は「月山酒造」さんが醸す
「銀嶺月山 大吟醸 上田屋」

「月山酒蔵」さんは、四季おりおりの豊かな大自然の景観が美しい月山の麓に酒蔵があり、山形酵母と日本名水百選の一つである月山の自然水を使用し、極寒の雪蔵にて地元蔵人達が情熱と伝統の技を傾けこだわりある酒造りをされています。

このお酒は「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012」で、大吟醸酒部門金賞受賞酒です。
今宵はワイングラスでいただきました。

銀嶺月山 全景 ワインアワード
ワイングラスに注ぎ、ゆっくりグラスを回して空気と触れさすとメロンのような甘い吟醸香がふわぁ~と立ちのぼります。口に含むとなめらかで綺麗な舌触りで、まずは舌の先に甘みを感じます。そのあと舌の上でころがしていくとふくよかな旨みとやや辛めな味わいに変化していき、適度な酸味とともに後口はすっきりキレていきます。
実に華やかで上品な、そして爽やかな後味でこれぞ吟醸酒という感じです。
純米系だとどんな味わいなのか(もっと米の旨みや濃い味わいなのか)も気になるところです。また機会があったら利いてみたいと思います。

銀嶺月山 裏

山形のお酒は東北地方の中でも一番好きでよく飲むお酒です。
実に多くの銘柄があり、いずれも個性がありこだわりある味を出しています。
「銀嶺月山」は初めていただきましたが、綺麗で済んだ味わいが「月山の名水」を思わせ、また一つ山形の銘酒を知ることができました。


[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★☆(純米を試したい)
[女性おすすめ度:3段階] ★★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年8月
 精米歩合  :50%
 アルコール度:17度
 使用米   :山田錦
 使用酵母  :山形酵母
 日本酒度  :+2
 酸度    :1.3
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :月山酒造株式会社
 所在地 :山形県市寒河江市
 創業  :1972年(昭和47年) 
 代表銘柄:銀嶺月山

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。