スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳳凰美田 別誂至高 雫絞斗瓶取り 大吟醸原酒

栃木の美酒「鳳凰美田」の最高峰をいただきました。
栃木県は個性的な蔵元が色々のタイプのお酒で楽しませてくれますが、その中でも私が嵌っている小林酒造さんの「鳳凰美田」は今や全国でも指折りの人気銘柄です。

小林酒造さんは、栃木県小山市にあり、創業は明治5年、栃木を代表する銘酒として年々進化してきました。10数年前は廃業も考えたという小さな蔵ですが、5代目蔵元専務の熱き情熱と醸造試験場の講師として活躍していた奥様、そして杜氏、蔵人が一丸となって造り上げた「新世代日本酒」として躍進してきました。

その蔵元が渾身の思いを持って醸した「鳳凰美田」最高峰が
鳳凰美田 別誂至高 雫絞斗瓶取り 大吟醸原酒
一年に一度の超限定酒。

格調高い黒ボトルに筆文字入りの和紙ラベル
鳳凰美田 表

上立ち香は、華やかな香りが特徴のお酒にしては少し抑えぎみですが、イチゴのような甘い香りが広がります。
口に含むと上品なトロっとした甘みが舌にからまりますが、けっしてしつこくなく程よい酸味がかぶさってバランスよい味わいに仕立てています。半年程度寝かせてあるので、米の旨みも程よく乗っていますし、原酒ならではのしっかりした味わいもあります。
それでいて全体的に清らかな綺麗さを感じるのは、35%精米で雫絞り斗瓶取りの丁寧な酒造りの成せる技でしょう。

裏ラベルには美味しい呑み方が指南されています。これも蔵元のお酒へのこだわりですね。
鳳凰美田 裏

「鳳凰美田」はあれば必ず呑むほど好きな銘柄ですが、このお酒は本当に別格、確かに「至高」ですね。
日本酒の旨さをすべて備えた感じです。ただ一言いわせてもらうと「純米」だったらどうなるのだろうか。。。ですねぇ。
「鳳凰美田」ますます進化する美酒として目が離せないです!!


[じゅん吟好み度(五段階)]★★★★★
[女性おすすめ度(三段階)]★★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年4月
 精米歩合  :35%
 アルコール度:17~18度
 使用米   :山田錦
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :+1
 酸度    :1.2
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :小林酒造株式会社
 所在地 :栃木県小山市
 創業  :明治5年(1872年) 
 代表銘柄:鳳凰美田、鳳凰金賞

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
130位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。