スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良萬 純米中垂れ 無濾過生原酒

久し振りに福島のお酒を飲みました。
ネットでの触れ込みが気になり仕入れておいたお酒で、生酒ながら冷蔵庫に1ケ月くらい寝かせておいたものです。少し冷える夜になり、暖かい料理と共に味わってみました。

福島県喜多方市の夢心酒造さんが醸す「奈良萬」です。
夢心酒造さんは明治10年創業以来、地元の良い米、良い水、良い酵母から自らの手で良い酒を醸すことを目指し、「夢のある酒造り」を行い主銘「夢心」は地元の人々に愛され続けています。
「奈良萬」はより高品質な食中酒を目指し、新たなコンセプトのもと平成10年より特約店のみで出荷開始。素晴らしい品質と味わいから徐々にその名は広まり、ここ数年で人気急上昇の銘柄になりました。

いただいた美酒は
奈良萬 純米中垂れ 無濾過生原酒 
ネットでの謳い文句は「青リンゴのフレッシュジュース!」

奈良萬&おでん
今宵はちょっと冷えるので暖かい「おでん」とともに味わってみました。お酒の方は冷やしてですが。
上立ち香は青リンゴともメロンとも言えるような甘い果実香が鼻をくすぐります。口に含むとフレッシュ感のあるピリっとした舌触りから、ぐっとくる甘みが広がってきて、その後からじわーとした米の旨みがしみわたって、それらが混ざり合って口の中を回ります。確かに果実の甘みが感じますが、「ジュース」というにはちょっと違うかもしれません。後口にやや苦味が出ますが、甘みが終わりまで続いてきます。僕的にはもう少し酸味があったほうが後口のすっきり感がでていいと思います。でも女性にはこの位がいいでしょうね。
主張が強いお酒でしたが、「おでん」のしっかり味が染みたネタとは相性よく、ぐいぐいいけてしましました。

奈良萬 裏
表ラベルの大きな「中垂れ」の文字が印象的

奈良萬 表
純米酒ながら55%精米の吟醸クラス

久し振りに呑んだ「奈良萬」。蔵元のこだわり、主張が感じられる逸品でした。

[じゅん吟好み度(五段階)]★★★★
[女性おすすめ度(三段階)]★★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年8月
 精米歩合  :55%
 アルコール度:17度
 使用米   :五百万石
 使用酵母  :うつくしま夢酵母
 日本酒度  :+3
 酸度    :1.6
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :夢心酒造株式会社
 所在地 :福島県喜多方市
 創業  :明治10年(1877年) 
 代表銘柄:夢心、奈良萬

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
57位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。