スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大信州 槽場詰め 純米吟醸生

読者の皆様へ:是非コメントください。最後のポチもよろしくお願いします。励みになりますので。。。

昨日、宴会の二次会で武蔵新城の「おばら」さんに伺いました。宴会は呑み放題で、日本酒は銘柄酒ではなく、しかたなく燗酒にして呑みましたが、終わったあと無性に旨い日本酒が呑みたくなり、仲間を連れて行きました。
ちょうど座敷が2間続きで空いていたので、そこに陣取り再び酒宴に。。

ここは、いつも利き酒師の若女将さんが、おすすめのお酒の一升びんを並べてくれて、好みに合わせて選べるのでありがたいです。この日は季節柄新酒をいくつか出してきてくれてチョイス。大信州、墨廼江、飛露喜、いづみ橋、ど°にごり酒などなど。。。

初めに呑んだこちらのお酒が印象的。長野の「大信州酒造」さんが醸す
「大信州 槽場詰め 純米吟醸生」
槽(ふね)とはお酒を搾る道具のことで、槽場とはお酒を搾る場所です。槽場詰めとは、搾ってすぐに瓶詰めした生酒です。これが今年最初に醸したお酒というのがすごいです。酒蔵の自信の表れでしょう!
原料にこだわり、造りにこだわる酒蔵で、米は長野県産の酒米を使用し、精米は自家精米にこだわります。そして原料処理は「蒸米」が命とのことで、「一蒸し、二蒸し、三に蒸し」を肝に銘じ、全量吟醸甑で丁寧に蒸し上げます。

DSC_1214.jpg
折り引きしていないので、うっすら白くおりがらみです。香りは程よい果実の香りが心地よく漂います。口に含むと爽やかな甘みが舌に広がり、新酒ならではのしゅわっとしたフレッシュ感がいいですね。
どちらかというと軽やかな味わいですが、適度な甘旨みもあり、綺麗な呑み心地とすっきりキレる後口なので、いくらでもいけてしまう危ないお酒です。女性にもおすすめですね。

[じゅん吟好み度(五段階)]★★★★
[女性おすすめ度(三段階)]★★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2012年11月
 精米歩合  :59%
 アルコール度:16度
 使用米   :ひとごこち
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :+3~+5
 酸度    :1.5~1.8
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :大信州酒造株式会社
 所在地 :長野県松本市
 創業  :明治21年 
 代表銘柄:大信州


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
105位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。