スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和酒バル「KIRAZ」:日本酒とスペイン料理のマリアージュ

昨日、旨い日本酒と美味しいスペイン料理を楽しむために目黒にある和酒バル「KIRAZ」(きらず)さんにおじゃましました。

目黒駅から10分ほど歩くと街の喧騒から離れ、静かに佇む目黒の住宅街に「え~!こんなところに」と思ってしまうようにポツンとあります。まさに「大人の隠れ家」です。民家の1階を改装した店内に14席とこじんまりした造りで、ジャズが流れ、キャンドルライトの優しい明かりが灯り、ゆったりと落ち着いてお酒と料理を楽しめる空間になっています。

このお店のオーナー(兼シェフ)は、徳島県にある三芳菊酒造の蔵元馬宮亮一郎氏の妹さんです。蔵元直送の「三芳菊」フルラインナップを揃え、スペイン料理を中心にした日本酒と良く合う創作西洋料理を提供しています。
「三芳菊酒造」は、徳島県三好市にあり、明治36年創業の歴史と伝統のある酒蔵で、馬宮蔵元・杜氏が新しい日本酒を目指し、こだわりを持って個性的なお酒を醸しています。
「三芳菊」の名前は、「其香芳しく其の色淡く其の味美しきを以て三芳菊と名付ける」とあります。
リンゴ系果実の香りとストレートな甘みが個性的で「これが日本酒」と思うような衝撃的な味わいを感じます。日本酒はちょっとという方、ワイン通や女性に非常に好評のようです。

お店に入るとその日のおすすめメニューがホワイトボードにびっしり書かれていて、食前酒を飲みながら料理を選ぶのも楽しいですが、この日は初めてお店に来た人もいたので、日本酒と料理のマリアージュをお任せでお願いしました。

この日いただいた料理は
・前菜4種盛り合わせ
・生ハム3種盛り合わせ(パン付)
・チーズ盛り合わせ
・じゃがいものニョッキ(パン付)
・サーモンタルタル(ガーリックトースト付)
・豚肉とえんどう豆の煮込み
・トルティージャ

前菜-1    豚とえんどうまめの煮込み 
前菜盛り合わせと生ハム盛り合わせ    豚肉とえんどう豆の煮込み

この料理に合わせて、異なる味わいの7種の美酒をいただきました。
お酒はワイングラスに注がれて出てきます。香りや色合いが楽しめるようにとのことだと思いますが、見た目にも西洋料理とぴったり収まります。

・三好菊 阿波山田錦60 おりがらみ 無濾過生原酒
・三芳菊 零 おりがらみ 無濾過生原酒
・三芳菊 岡山雄町 おりがらみ 無濾過生原酒
・三芳菊 岡山雄町 純米吟醸 生原酒 
・三好菊 阿波山田錦55 亀口直汲み 無濾過生原酒
・百楽門 大吟醸 特A山田錦40%
・三芳菊 聴水 純米吟醸 無濾過生原酒 五百万石60 

いずれ劣らず絶品の料理に多彩な味わいを主張する各種の「三芳菊」を堪能しました。
単に料理があり、お酒があるというのではなく、お酒に合う料理を創り、料理に合うお酒を選ぶというように、そしてそれをわかりやすくお客様に伝えるというように、「おもてなし」の王道を行くオーナーの心配りには頭が下がります。
まさにこの時にしか味わえない「美酒と美食との一期一会」を感じました。

お酒の紹介は、次回のブログから順次アップしていきます。  


よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
122位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。