スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨いラーメン 「日ノ出町 たつ屋」

今回はラーメンの話題です。
横浜・日ノ出町にある「たつ屋」さん。
日ノ出町は横浜から京急で2つめ、野毛や福富町の入り口的な駅なので、駅周辺は猥雑な感じがありますが、ここに安くて旨いラーメン屋があると聞いて行ってみました。

日ノ出町駅を出て右方向に歩くと1分くらいで着きます。
夜は人通りも少なく暗いので、ちょっと行きづらいですが、気にせず行きましょう。
店までの夜道は、こんな↓感じです。前方の明かりが見えるところがお店。

DSC_1275.jpg

お店はログハウス風の造りがいい感じで、大きな看板が掛かってます。

DSC_1274.jpg

店の入り口にメニューが置いてあります。メニューはいたってシンプル。
博多ラーメンが530円と確かに安い。

DSC_1273.jpg

中に入ると自動販売機があるので、ここでチケットを買います。
販売機の横にはガラス窓があり、覗くと麺を作っている様子が伺えます。

店内もやっぱりログハウス風で、L字カウンターと2人席が2卓あります。

こちらが「博多ラーメン」です。

ラーメン

スープは、豚骨ベースですが白くなく醤油が混ざったような茶色。
ちょっとトロミがあり、クリーミーでコッテリしてますが、意外と脂っぽさは感じず、しつこくなく後に残りません。大きなチャーシューが1枚、トロトロでいい味。

テーブルには、「辛子高菜漬け」と「紅しょうが」が壺に入って置いてあります。

辛子高菜

これを好きなだけラーメンに乗せて一緒に食べます。僕は辛党なので大量いただきました。
「辛子高菜漬け」は、本場九州から仕入れてこの店でアレンジしたものだそうで、かなり辛いです。でもこれと一緒に食べると、コッテリ感が和らいで後を引きます。

麺は、細麺、平打ち麺、とうがらし麺、黒胡麻麺の4種あり、かたさも選べます。この日は細麺を普通のかたさでいただきました。
麺にスープがまとわりついて、良いバランスです。細麺はのど越しも良くて〆に食べるのに丁度いい。

本場の「博多ラーメン」とは少し違うかもしれませんが、これはこれで大変美味しい! そして530円なら十分食べる価値があります。

また、野毛や福富町で飲んだ帰りの〆に寄らせてもらいます。
いい場所にいい店を見つけました。今宵は美食との一期一会ですねぇ!!


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

たつ屋 日ノ出町店ラーメン / 日ノ出町駅黄金町駅伊勢佐木長者町駅

夜総合点★★★★ 4.0



スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
122位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。