スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 @川崎「げん」

先日、久しぶりに川崎の「和み酒房 げん」さんで飲み会をしました。

川崎駅から徒歩8分位の第一京浜に近い場所に位置して、仲見世などの喧騒エリアから少し離れているので、隠れ家的なお店です。落ち着いた雰囲気の店で、日本酒とお酒に良く合う料理が揃っています。
店長がその時々の気に入ったお酒を仕入れてメニューに入れるので、お酒のメニューは都度変わりますが、それが楽しいところでもあります。

レギュラーメニューには、4つのタイプ別にそれぞれ4種の銘柄がリストアップされていて、半合から注文できます。それと本当は内緒ですが、プレミアム日本酒の裏メニューもあり、こちらは少々高くなりますが、「十四代」や「而今」などが呑めます。さらにメニューにはないが、店長が仕入れてきたオススメを教えてくれることもあります。

この日は3人で11種を呑みました。
その中でも秀逸のお酒はこちら↓
「而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒」

DSC_1633.jpg

「而今」と言えば、大西杜氏が色々な酒米にチャレンジして、米違いの味わいを楽しむことができますが、山田錦は久しぶりに呑みます。このブログでも何度か「而今」の紹介をしてますが、「山田錦」は今回が初めてです。

どの「而今」にも裏ラベルには、「而今」の意味するところで大西杜氏の酒造りの精神でもある「過去に囚われず、未来に囚われず、今をただ精一杯に生きる」が書かれています。スペックもすべて公開なのがいい。
DSC_1634.jpg

上立ち香は上品でほどよいフルーティな吟醸香が漂い、期待できます。
口に含むとまずふわぁっとした綺麗な甘みがほとばしり、舌の上で転がすとじわぁーと米の旨みが被さってきて、更に心地よい含み香が鼻に抜けて、「ああ而今だ!」と思わずニンマリしてしまう旨さです。後半は酸味も効いてきて後口も爽やかにキレていきます。山田錦の綺麗な味わい、米の旨み、適度な酸味がバランスよく、初めの香りから最後の〆まで全編非の打ちどころのない素晴らしい仕上がりです。

一期一会、呑めて良かったことに感謝!!
 
[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★★
[女性おすすめ度:3段階] ★★☆
[お酒のデータ]
 製造年月  :2013年4月
 精米歩合  :50%
 アルコール度:16.5度
 使用米   :三重産山田錦
 使用酵母  :自社酵母
 日本酒度  :±0
 酸度    :1.6
 アミノ酸度 :1.3
[蔵元のデータ]
 蔵元名 :木屋正酒造株式会社
 所在地 :三重県名張市
 創業  :文政元年(1818年)  
 代表銘柄:高砂、而今

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
114位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。