スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百楽門 大吟醸 兵庫産特A山田錦40%

和酒バル「KIRAZ」でいただいた美酒紹介の最終回です。
今回呑んだお酒で唯一「三芳菊」ではないお酒で、葛城酒造が醸している「百楽門」とう銘柄です。

葛城酒造は、明治20年に現久保本家(元禄年間創業)より奈良県御所市に分家。昭和48年に久保酒造から葛城酒造に名称変更して現在に至ります。杜氏が酒造好適米「備前雄町」で醸したお酒に魅せられて、以来「雄町」米にこだわり、「雄町」米の旨さを感じさせる酒造りに邁進しています。

いただいたお酒は「百楽門 大吟醸 兵庫産特A山田錦40%」です。
「雄町」にこだわっている蔵が、兵庫産特A山田錦で醸したお酒です。それも40%精米の大吟醸とくれば、興味津津です。
上立ち香は、リンゴような甘い果実香と華やかな吟醸香が漂います。口に含むとフルーティな香りと共に濃密な甘さが口の中を駆け巡りますが、旨みもたっぷり感じられ、徐々に酸味がきいてすっきり感も出てきます。これだけ濃醇であるにも関わらず後口もスッと切れて残りません。
オーナーが、このお酒に「サーモンタルタル」を取り合わせてくれました。お酒の甘みと濃さがサーモンタルタルのねっとり感によくマッチでして、お互いの味を引き立てるバツグンのマリアージュです。
甘みという点では「三芳菊」に似ていますが、「三芳菊」の上品で綺麗な味わいに比べ、「百楽門」はこくと米の旨みを感じさせるお酒です。今回のように呑み分けると面白いですね。
初めて呑んだ「百楽門」ですが、恐るべし美酒です。是非「雄町」バーションを呑みたいですね。

百楽門 表ラベル
百楽門 大吟醸 兵庫産特A山田錦40%


[お酒の評価:5段階]
★★★★★

[女性おすすめ度:3段階]
★★☆

[お酒のデータ]
精米歩合  :40%
アルコール度:17%
使用米   :兵庫県特A山田錦
使用酵母  :KA-1
日本酒度  :+6
酸度    :1.7
アミノ酸度 :1.0

[蔵元のデータ]
蔵元名 :葛城酒造株式会社
所在地 :奈良県市御所市
創業  :1887年 
代表銘柄:百楽門


よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
114位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。