スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川崎激安酒場探訪(その1) "一軒め酒場"

京急川崎駅周辺↓には、サラリーマンに嬉しい激安酒場が点在しています。
DSC_1698.jpg

激安といっても、お酒も料理もちゃんとしているのが素晴らしい。仲間とワイワイやるのもよし、一人でじっくり思いに更けてやるもよし、気軽に立ち寄れて、懐に優しく、それでいてひと時を満足できる、そんな酒場をいくつか紹介したいと思います。

今回は、名前がそのものズバリの「一軒め酒場」です。
こちらは「養老乃瀧」グループのお店で、安さと品質が自慢。
最近、270円均一とかいう激安チェーン店が増えており、「養老乃瀧」のような老舗居酒屋が新たなブランドを立ち上げてこれに対抗しているという構図。この一帯もその激戦区という感じです。

外観はこんな↓感じです。
IMG_20130513_210639.jpg
店の前には激安メニューが貼り出してあるので、じっくり品定めしてから入れます。

店内はわりと広く、4人席を中心に奥の方はもっと大人数でも良し、カウンタでは一人でもよしという感じで使い勝手は良い。

お酒のメニューはこちら↓ ほとんどが200円前後と確かに安い。気になる日本酒はというと「灘の銘酒 白鶴」の一種類。しかし1合が190円(税抜き、以下同様)と激安。こちらスーパーで売っている紙パックの安酒と思いきや、「佳撰 辛口」というちゃんとした食中酒です。
DSC_1683.jpg

料理のメニューはこちら↓ こちらも150円~300円と激安。
DSC_1693.jpg

一人だったのでカウンタに座って、まず生ビール(340円)でスタートします。
DSC_1681.jpg

「冷奴(150円)」。これは普通のやっこ。可もなく不可もなく。
DSC_1685.jpg

「ポテトサラダ(220円)」。コーンとキャベツが添えられていて、一人で食べるのにちょうどよい量です。味もグッドです。
DSC_1686.jpg

この店の名物メニュー「神田旨カツ(90円)」。何でも第1号店(神田南店)で生まれたのでこの名前が付いたという。渾身の力作だそうで、特製タレ(ソースor和風)が旨さを引き出しています。豚バラ肉と玉ねぎがしっかり入って、揚げたて熱々で出てきます。
DSC_1687.jpg

日本酒に移ります。冷酒で「白鶴」をいただきます。つまみに「牛スネ肉のお好み焼き風(280円)」を頼みました。こちらも出来立て熱々が鉄板に乗ってでてきます。スネ肉は餃子のように包まれてものが2つ入って、キャベツと共に玉子でとじられています。辛口の日本酒をチビチビやりながら、これをつつくといい感じでいけますね。
DSC_1689.jpg

ということで、約1時間いて〆て1344円。満足!満足!で帰途につきました。
次回は向かいの「テング酒場」に行きましょう。。。


一軒め酒場 京急川崎店居酒屋 / 京急川崎駅川崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。