スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅の立ち呑み「えき缶酒場」@横浜黄金町

京急線沿線の駅には「えきめんや」という立食いそば屋がありますが、横浜~上大岡の途中にある「黄金町駅」には新しいコンセプト?の立食いそば&立ち飲みの店があります。
昼間は「えきめんや」、夜は「えき缶酒場」という店名で営業。改札口のすぐ手前にあり、駅がリニューアルされたのに伴ってできました。

話はそれますが、黄金町と言えば数年前まで裏風俗のメッカでその筋では超有名なエリア。
駅周辺には300軒もの怪しい店がはびこっていましたが、地元関係者や警察の粘り強い努力で店は一掃され、今ではアーティストのギャラリーを中心に芸術文化活動のスポットに様変わりして注目されています。
京急線高架下はこんな↓感じのギャラリーが並びます。
高架下

お店の外観↓。この時間は「えき缶酒場」の暖簾がかかっています。
えき缶酒場外観

中に入るとすぐ前にカウンターが配置されています。結構ゆったりしたスペースなのがいいですね。
立ち飲みカウンタ

すぐ右側には、そばの食券販売機があります。昼間はこちらがメインですね。
そば券売機

奥にレジがあり、夜の部はキャッシュ・オン・デリバリ方式で飲み物や料理を受け取ります。この↓写真の左側が缶詰の棚になっていて、ズラリと缶詰が並んでします。
店内

この日は飲んだ帰りだったので、軽く日本酒1杯とつまみ一品を注文。
お酒は山形の初孫と宮城の一ノ蔵がありますが、山廃に惹かれ「初孫」を注文。1合500円は嬉しい。冷蔵庫で管理されているので、味もしっかり。
日本酒

「えき缶酒場」なので、「缶詰」をつまみに一杯というのもいいのですが、居酒屋メニューも色々あって、それも安い(缶詰と同じくらい)ので、そちらに目が行きます。
黒板メニュー

この日はどの飲み屋での必ず頼む「ポテサラ」を注文。店によって味が違いますが、ここのは普通ですかね。
カウンターには京急の時刻表が貼ってあり、電車の時間を確認しながら飲めます。駅の呑み屋のいいところ!
時刻表

そんなこんなで30分くらいのショート滞在。
安い、交通便利、手軽なシステムが特徴です。待ち合わせや帰り際にちょこっと一杯がいいですね。

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

えき缶酒場 黄金町店バー / 黄金町駅阪東橋駅日ノ出町駅


スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。