スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地酒や「文次郎」:而今を堪能するならここ!!

横浜の関内駅の近くの路地裏に、ひっそりと隠れ家のように佇むお店「地酒や 文次郎」があります。

「文次郎」は、2007年に東神奈川にオープンし、2009年に開店した関内店が二軒目です。
東神奈川店が炭火焼き鳥を主体にどちらかというと大衆居酒屋的なのに対して、関内店は、上質の和食と厳選したお酒を懐石のように堅苦しくなく居酒屋のように気軽に楽しめるがコンセプトの大人の隠れ家的存在です。

文次郎外観
路地裏に佇む大人の隠れ家

お店の中央にオープンキッチンとカウンターが配置されており、料理長との会話も楽しめるようになっています。テーブル席は4つあり、約30席とこじんまり落ち着いたお店です。
このお店の最大の特徴は、今をときめく美酒「而今」がフルラインナップされていることです。おそらくここまで取り揃えている店は他にはないでしょう。
それと神奈川の地酒や各地の銘酒も各種取り揃えてあり、本当に旨いお酒にこだわっているお店です。
エアー抜きなどしっかりお酒の管理がされていますし、和らぎ水がさっと出てくるなど、日本酒のもてなしにこだわりを感じます。
異国情緒の横浜には日本酒にこだわる店が少なく、私としてはとても残念ですが、そんな中でこのお店は貴重な存在です。「而今」を呑みたくなると、このお店に行きます。

DCF00001.jpg
冷蔵庫には「而今」がいっぱい

料理メニューはそれほど多くはありませんが、料理長がこだわる他では味わえない料理と日本酒にぴったり合う肴を取り揃えてあります。
「三浦直送の新鮮な魚」「鎌倉野菜のおでん」「絶品炎の藁炙り」などなど
ちょびっとつまんで何杯でもお酒が呑めちゃう焼き味噌、炙り生たらこ、鯛味噌クリームチーズなどなど

お酒の紹介は別の記事を見ていただければと思います。

DCF00007.jpg
料理長自慢の料理(三浦直送の新鮮なお刺身、鎌倉野菜のおでん)


よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
56位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。