スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旨い新酒を堪能しました!@上大岡「一炭もんめ」

久し振りに地元上大岡の「一炭もんめ」さんに伺いました。
最近リニューアルして、奥のほうが拡張され、落ち着いた雰囲気のエリアになっています。

この店は最近人気の日本酒銘柄を置いてあり、その時々で旬の銘柄を取り揃えているので、いつも楽しめます。
ちょうどこの季節、新酒が色々ありましたので、飲み比べてみました。
一合、グラス、半合と、好きな量で飲めるのがいいですね。それと初めて飲む銘柄は、ちょこっと試飲させてもらえるので、後で失敗ということがないのも嬉しいです。
DSC_0440.jpg

「鍋島 純米吟醸 五百万石」
佐賀の「富久千代酒造」さんのお酒。鍋島も色々な酒米を使った種類があり、こちらは「五百万石」を使ったもので、通称「オレンジラベル」。
香りは穏やかながら果実のいい香りが仄かに漂います。口含むと上品な甘さがどっと押し寄せてきて、柑橘系の香りが鼻に抜けていきます。甘みが結構余韻を残して、酸味は穏やかで、後口のキレは中程度です。中汲みの良いところを使っているので、透明感ある綺麗なお酒に仕上がっています。
[じゅん吟好み度:★★★★☆]
DSC_0425.jpg

DSC_0427.jpg

「一白水成 純米吟醸生原酒 袋吊り」 
秋田の「福禄寿酒造」さんの醸すお酒で、近年新星のごとく登場して一躍人気ブランドになった美酒です。酒銘は、「白」いお米と「水」から「成」る「一」番旨い酒との思いから名付けられました。

大吟醸並みの「袋吊り」で丁寧に造られたお酒で、華やかな香り、ジューシーで品の良い甘みと旨味、程よい酸味が効いて後口はキレがよい。実にバランスがとれた逸品でお酒だけを楽しむのも良し、食中酒として飲むのも良しの万能型です。
[じゅん吟好み度:★★★★★]
DSC_0434.jpg

「一喜 純米生 初しぼり」
これは初めて飲む銘柄です。試飲をさせてもらって、中々いい感じだったので、注文しました。
千葉の「飯沼本家」さんの醸すお酒で、「一喜(いっき)」とは「一杯にいっぱいの喜びを込めて」 という蔵人の想いから生まれたお酒だそうです。

ピリピリしたフレッシュ感たっぷり、甘旨味もしっかりあり、キレもよい。開栓直後さだったので、少々あばれぎみの感もありますが、少し寝かせると落ち着いて飲みやすくなるでしょう。千葉のお酒も実力が上がってきましたね。この銘柄はこれから注目ですね。
[じゅん吟好み度:★★★★]
DSC_0437.jpg

DSC_0439.jpg

新酒を3種いただきましたが、いずれも私好みの味わいで素晴らしい出来です。
ああ、今シーズンもたっぷり楽しめそうです。でも飲みすぎないようにしないとね。無理かな~~


よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
122位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。