スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十一正宗 尚仁沢湧水仕込 純米大吟醸

以前栃木の方からいただいた栃木のお酒を鍋とともにいただきました。
栃木県矢板市にある酒蔵「森戸酒造」さんのお酒。

「森戸酒造」さんは明治7年創業で、「十一屋」の屋号で酒を造り続ける事120余年。名前の通りの通り「一」甘からず、「十」辛からず、 飲み飽きしない「旨口酒」を造り続けてきました。那須連山を背に仰ぎ、清らかな伏流水とともに自然環境に恵まれた地でお酒造りをされています。

今回いただいたお酒は
「十一正宗 尚仁沢湧水仕込 純米大吟醸」

全国屈指の銘水の地・塩谷町に位置する日本銘水百選のひとつ「尚仁沢湧水」を全量仕込み水に使用して、山田錦と八反錦を丁寧に高精白して造られた蔵人入魂の逸品です。
DSC_0514.jpg

ラベルの側面にこのお酒の特徴が書かれています。飲むのが楽しみ。。。
DSC_0517.jpg

この日は久しぶりに家族が揃ったので、鍋と共にいただきました。
DSC_0511.jpg

香りは穏やかですがふわっとした吟醸香が鼻に感じます。口に含むと、どちらかと言えば淡麗な口当たりでやや甘めの味を舌先に感じますが、舌の上で転がしていると米のふくよかな旨みがじわぁ~と湧き出てきて、鍋の具との相性もバッチリです。後半に酸味もほどよく出てくるのでキレも良く、大吟醸ながら食中酒としても良い感じです。

「尚仁沢湧水」が醸す清らかさと蔵人の丁寧な造りからくる優しさが感じられる美酒です。「十一正宗」は初めて飲みましたが、蔵人の思いが感じられる奥深いお酒です。

[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★
[女性おすすめ度:3段階] ★★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2013年7月
 精米歩合  :48%
 アルコール度:15度
 使用米   :山田錦、八反錦
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :+3
 酸度    :1.5
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名   :森戸造株式会社
 所在地   :栃木県矢板市
 創業    :1874年(明治7年)
 代表銘柄  :十一正宗

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/16 08:50)

矢板市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
104位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。