スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒は未来を救う ~今、私たちに出来ること~

少し前になるが、一味違う酒イベントに参加した。
横浜・大桟橋ホールに日本酒・焼酎・ワインの63酒蔵が参加してのチャリティ試飲会。
NPO法人「酒は未来を救う会」が主催して行われ、収益金は経費を除いてすべて「がんの子供を守る会」「赤十字子供の家」「あしなが育英会」「タイガーマスク募金」に寄付される。

DSC01440.jpg

純粋にお酒の(というより私的には日本酒の)イベントとして見ると、今注目されている若手蔵元・酒蔵を一同に会したイベントとして興味をそそられる。そして参加蔵元は「酒は未来を救う会」の活動に賛同しての参加である。

広い会場は多数の参加者で賑わう。
DSC01509.jpg

「酒は未来を救う会」会長の挨拶でスタート。後ろに並ぶ方は、会の運営スタッフと支援酒蔵の代表。
DSC01447.jpg

経費節約のためか、酒蔵ブースは机を並べただけの簡易なもの。でも蔵元自慢の新酒と熱気が漲っている。
DSC01441.jpg

とても全てのお酒を紹介できないが、私の好みでピックアップ。これだけ飲んでもかなり酔いが回り心地よい。

秋田・新政酒造の「新政」。若き蔵元「佐藤祐輔氏」も参加
DSC01466.jpg DSC01467.jpg

青森・八戸酒造の「陸奥八仙」。
DSC01446.jpg DSC01445.jpg

栃木・菊の里酒造の「大那」と小林酒造の「鳳凰美田」
DSC01450.jpg DSC01510.jpg

福島・夢心酒造の「奈良萬」と宮泉銘醸の「写楽」
DSC01456.jpg DSC01458.jpg

秋田の福禄寿酒造の「一白水成」と茨城・来福酒造の「来福」
DSC01461.jpg DSC01457.jpg

島根・吉田酒造の「月山」。五代目蔵元「吉田智則氏」も参加。
DSC01483.jpg DSC01484.jpg

広島・天寶一の「天寶一」と石川・御酒酒造の「遊穂」
DSC01485.jpg DSC01504.jpg

秋田の阿桜酒造の「阿櫻」と長野・佐久の花酒造の「佐久の花」
DSC01507.jpg DSC01505.jpg

和歌山・平和酒造の「紀土」と新潟・青木酒造の「鶴齢」
DSC01479_20140506161919b14.jpg 鶴齢

長野・豊島屋の「豊香」と神奈川・泉橋酒造の「いづみ橋」
DSC01498.jpg いづみ橋

そして寄付先の団体も参加。
「赤十字子供の家」の日本赤十字社
DSC01494.jpg

「がんの子供を守る会」
DSC01496.jpg

「タイガーマスク募金」のタイガーマスクも参加
DSC01464.jpg

ということで、当代きっての名だたる酒蔵の美酒を堪能しましたが。。。いつもとは違った酒イベントでした。

私を含め参加者のみなさんはお酒のみに夢中でしたが、寄付先のブースで病気の子供たちを必死で支援している方々のお話を聞くと、自分の仕事は何のためにやっているのか? 世のため人のために貢献しているか? を考えさせられました。「こういったチャリティや企業の支援の積み重ねで支えられているのです」と聞くと、我々もっとやることがあるよなぁと感じた...まさに「今、私たちに出来ること」である。

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
104位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。