スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川宿歴史の道&市民酒場「みのかん」(2/2)

「みのかん」さんは、外観が昭和のレトロ感たっぷりで、この一軒家だけが別世界なのを感じさせる。写真を撮りながら、しばし雰囲気に浸る。
DSC02438_20140929231252621.jpg

一見では入るのを躊躇してしまいますが、思い切って暖簾を上げて引き戸を開ける。中は外観以上に昭和の良き時代がそのまま時間が止まったような空間で、タイムマシンで時間が戻った感覚です。

こちらカウンター席。
DSC02449.jpg

テーブル席もある。壁のタバコのヤニが歴史を物語っている。
DSC02451.jpg

扇風機も時間が止まっている。今も使えるのかな??
DSC02452.jpg

カウンターの向こう側には、ハイボール用のウィスキーと炭酸が、床には焼酎が並んでいる。
DSC02444.jpg

土曜の13時ということなのか、先客はカウンターに3名。当然、皆さん昼酒だ。カウンターの真ん中が空いていたので、そこにおじゃまさせてもらう。

さて飲み物だが、酒のメニューは10種とシンプル。
DSC02453.jpg
DSC02454.jpg

まずは名物(と言われている)酎ハイをいただく。

何が名物かというと、焼酎と炭酸が別々に出てきて、焼酎の量が半端でなく、1合量ってグラスに入れてくる。なのでグラスはほとんど焼酎。これを炭酸で少しづつ割って飲むスタイルだ。炭酸水もこだわりがあって、こんなのあるの?と言いたくなる「mission of california」。ネットで調べても存在がわからぬ不思議な代物。
DSC02441.jpg

お通しも手抜きなし。厚揚げとじゃがいもの煮物。温かくてしっかりした味付け、酒のアテに良し。
DSC02445.jpg

つまみのメニューは10種とシンプルで安い。さすが市民酒場だ!
DSC02442.jpg

外は暑かったので、冷奴を頼む。一丁そのままで、カツ節と葱がたっぷり載って登場。この豆腐がまた旨い!
DSC02446.jpg

そうこうしているうちに酎ハイも飲み切り、日本酒に切り替える。
澤之鶴の一合ボトルで出てきた。これもレトロな店の雰囲気にピッタリだ。
DSC02447.jpg

つまみにタコ刺身を頼む。結構ボリュームがあり、しっかりタコの旨味がある。これは正解!
DSC02448.jpg

私以外は常連さんだと思うが、何も注文しなくても店主が頃合いを見て肴も酒も出してくる。これはすごい!

店主は酒と配膳を担当し、女将は裏方で料理を担当という感じ。もう結構な年だと思うが、元気で気丈なのが感じられる。

隣も日本酒をやっているので、思い切って声をかけてみた。私よりも年上で現役引退の方だが、朝家を出て街中ウォーキングして昼酒を楽しんで帰るというのを趣味??にしているという。酒飲み同士大いに話が盛り上がり、それとともに酒のピッチも上がり、気が付いたら2時間以上も時間が経っていた。
野毛あたりにも良く行くらしいので、またの再会を約束して店を後にした。

初めての「みのかん」は、引き戸を入った瞬間から時間を超えた別世界に引き込まれ、ずっとこの雰囲気に包まれていたいなぁと思わせる素晴らしい空間である。そして引き戸を出ると現実の世界に戻っていく。そんな不思議で魅力ある店だ。横浜の貴重な宝として、ずっとずっとこのままでいてほしい!!

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。