スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんさくの花 純米大吟醸生詰原酒 超限定

秋田の伝統蔵「日の丸醸造」さんが醸すお酒。
毎年春秋2回800本限定で造られる、まさに超限定品。

「日の丸醸造」さんは、元禄2年(1689年)に秋田県で創業。酒蔵名は秋田藩主佐竹公の紋処が「五本骨の扇に日の丸」だったことに由来すると伝えられている。その後東北地方屈指の酒蔵となったが、昭和18年企業整備令による企業の統廃合のもと廃業となるが、昭和23年に製造石数300石で認可を受け復活し現在に至っている。(蔵元hpより)

「まんさくの花」の特徴は、麹米に山田錦を使用して安定した酒母を造り、掛米には地元産の酒米を使用して個性ある味わいに仕上げている。
今回いただくのは、毎回早期完売する人気酒。

迫力ある「超限定」の文字にそそられる
DSC_0932.jpg

二種の酒米を使って磨き45%の贅沢な酒
DSC_0933.jpg

香りは穏やかで若干の吟醸香が漂う。口に含むと初めに柑橘系の酸味を感じ、そのあとから甘みが広がり、その奥から米の旨味が被さってくる。苦味もわりとあり、原酒のボディの強さも心地よい。磨き45%ならではの綺麗な味わいで、全体的に非常にバランス良く仕上がっている美酒だ。さらに低温瓶囲い、瓶燗一度火入れなど手間暇かけた酒なのに、一升瓶が3200円(税抜)と抜群のコストパフォーマンスの高さ。これはスゴイ酒に出会った! 感謝!!

最近秋田の酒を飲む機会が多い。伝統の味、新しい世代の味などバリエーションも広がっており、本当に美味しい酒に目移りします。

[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★☆
[女性おすすめ度:3段階] ★☆
[お酒のデータ]
 製造年月  :2014年10月
 精米歩合  :45%
 アルコール度:17度
 使用米   :麹米;山田錦、掛米;秋田酒こまち
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :+1.5
 酸度    :1.5
 アミノ酸度 :0.9
[蔵元のデータ]
 蔵元名   :日の丸醸造株式会社
 所在地   :秋田県横手市 
 創業    :1689年(元禄2年)
 代表銘柄  :まんさくの花

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
130位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。