スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灘の銘酒「黒松剣菱」

若い蔵元や杜氏が醸す「新世代日本酒」がブームを起こし、日本酒の人気も上昇している。そんな中で、かたくなに創業当時からの味を変えず、これほどまでに根強い人気のある銘酒は珍しい。
そんな美酒が「剣菱」である。

日本酒のメッカ灘にある「剣菱酒造」さんは、500年以上前に創業し、いまだ変わらぬ酒造りにこだわりを持つ。昔日本酒が全盛だったころ、「剣菱」といえば誰もが「おお!」と一目をおく特別なお酒のイメージがあり、大手酒造会社に比べ、こだわりをもった深い味わいが人気を博した。戦後、三増酒が本格的に導入された時にも断固拒否し続け、「剣菱」の商標で三増酒を販売することはなかった。
蔵元hpにある言葉に思いが込められている。
<「古今第一トス」の精神のもと技と感性を磨き、昔と変わらない味を、昔と変わらない商標とともに提供し続けてまいりました。>

家呑みするのは初めて。じっくり味わいたい。

昔から変わらぬラベル。一目でわかる「剣菱」の商標が存在感を表す。
DSC_1361.jpg

DSC_1359.jpg

この時期、熱燗でいただく。
香りは穏やか。口に含むと熟成感ある濃厚なコクのある味わいがまろやかに舌を包む。米の旨味と甘みがどっと押し寄せてきて、しばし舌の上で転がしていると次第に酸味がかぶさってきて余韻を残しつつも程よくキレていく。昔から受け継がれてきた伝統の味わいは、奥行き深く日本酒の原点を感じさせる。

今流行りの「新世代日本酒」とは対極にあるお酒。日本の伝統文化が生み出したお酒と言っても過言ではないだろう。日本酒の原点に敬意を表したい。

[じゅん吟好み度:5段階] ★★★★☆
[女性おすすめ度:3段階] ★
[お酒のデータ]
 製造年月  :2015年2月
 精米歩合  :非公開(毎年変わる)
 アルコール度:17度
 使用米   :非公開
 使用酵母  :非公開
 日本酒度  :非公開
 酸度    :非公開
 アミノ酸度 :非公開
[蔵元のデータ]
 蔵元名   :剣菱酒造株式会社
 所在地   :兵庫県神戸市東灘区       
 創業    :永正2年(1505年)以前
 代表銘柄  :剣菱

よければポチっとクリックしてください。
   ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
57位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。