スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏露 特別純米酒

連休に我が家に三世代の家族が集まり、旨い肴を食し、旨い酒を呑む会を催しました。
その宴席で呑んだ新潟の銘酒「柏露」を紹介します。僕にとっては初めて呑むお酒です。

「柏露」は新潟県長岡市の柏露酒造さんが醸すお酒です。柏露酒造さんは、1751年代(宝暦元年)に長岡藩御用商人山崎家が越中屋として酒造業開業したのが始まりの歴史と伝統ある蔵元です。1882年には「柏露」の由来となった長岡藩主牧野家の酒造蔵を譲り受け、同家の「三つ柏」紋の使用と商品名「柏露」を継承しています。
新潟の酒は淡麗辛口というのが特徴になっており、柏露酒造さんも長年そのニーズに応えてきたとのことですが、ここにきて少し旨味を持たせる傾向に変えてきており、ふくらみのある旨味とすっきりとした飲み口を調和させ、香りおだやかなものを醸しています。さまざまな料理と楽しめることを基本的なコンセプトにしており、一味違った新潟の美酒として頑張っていただきたいです。

今回いただいた美酒は「柏露 特別純米酒」です。

柏露 表ラベル縮小  柏露 裏ラベル縮小

上立ち香ですが、香はほとんど無くほのかに米香を感じます。口に含むと少しクセのある重い味わいが広がってきます。近年新潟のお酒は「淡麗辛口」が定番になって人気を博していますが、このお酒は、やや辛口ではありますが、淡麗系ではなく米の旨みをしっかり残し、コクとふくらみのある味に仕上がっています。米と米麹だけを低温でじっくり時間をかけて醸して、米の旨みを引き出している感じですね。
この日は冷やして呑みましたが、常温かぬる燗程度が、更に旨みを美味しく感じられると思います。
今度は純米吟醸も試してみたいですね。

[お酒の評価:5段階]
★★★☆ (冷やして呑んだ感覚です。燗するとより旨くなると思います)

[女性おすすめ度:3段階]


[お酒のデータ]
製造年月  :2010年12月
精米歩合  :60%
アルコール度:15-16%
使用米   :新潟県産米・五百万石
使用酵母  :10号系
日本酒度  :+3
酸度    :1.5
アミノ酸度 :1.1

[蔵元のデータ]
蔵元名 :柏露酒造会社
所在地 :新潟県長岡市
創業  :1751年代(宝暦元年) 
代表銘柄:柏露

応援クリックお願いします。
 ↓↓    ↓↓

 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
122位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。