スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対負けない石巻! 「日高見 震災復興酒 希望の光」

東日本大震災から、ちょうど3ケ月が経ちました。
その3ケ月目の日に東日本大震災で甚大な被害に遭われた宮城県石巻市の平孝酒造さんが醸している「日高見」をいただきました。

平孝酒造さんは津波により建物が冠水したり、設備に被害あったり、冷蔵貯蔵庫が壊れ貯蔵中の酒に大きな被害がでるなど、大変なご苦労をされています。心よりお見舞いを申し上げます。幸い人的被害ないとのことで、本当に良かったと思います。

今回いただいたお酒は「日高見 純米 震災復興酒 希望の光」です。

このお酒は東日本大震災で壊滅的な被害を受けた平孝酒造さんで、大量の発酵中の醪が電力、水道不通のなか そのままの状態で発酵が経過し、蔵人もお酒にすることを一度は諦めたお酒です。
もろみの発酵時間がいつもよりかなり長くなり、一刻も早く搾ってしまわなければならなかったため、造りの違う別々の酒をすべて一緒に搾り、その結果、精米歩合40%の純米大吟醸クラスと60%の純米クラスのブレンドとなり、酒米もひとめぼれ、蔵の華、山田錦、短稈渡船、山田穂と5種類が混ざった究極のフレンド酒となりました。

日高見 全景  日高見 裏
   震災復興酒「希望の光」     平井社長の熱い思いが裏ラベルに

裏ラベル上
裏ラベル下

上立ち香はおだやかで、抑え気味の果実とわずかにやわらかい米の香りが混じって感じられます。いくつかのモロミをブレンドしているからでしょうか、いつもの「日高見」とは一味違う香りに期待がそそられます。
口に含むとまず甘みが感じられ、これもいつもの「すっきり綺麗な日高見」とは一味違った「力強い、湧き出る旨さ」を感じ、口の中いっぱいに旨さが広がります。後半は、酸味は強くなく、かといってベタベタするわけではなく、どちらかというと苦みが前半の甘旨みを覆うようにして切れていきます。これもちょっと違うぞという感じ。
初めから終わりまで、いつもの「日高見」とは異なる味わいで、震災が生んだ永遠に記憶に残る酒、そして復興に向けた力強い生命力に溢れた素晴らしいお酒です。今回限りで二度と呑めない味わいに何度も感動しながら、被災地が一日も早く復興されることを祈りました。

石巻の復興への道のりは、この先長く険しいとは思いますが、地元石巻で平孝酒造さんが、復興に強い思いを持って活気ある酒造りを行い、石巻の復興の旗印になることで地元に「希望の光」を照らして続けてくれると思います。
平井社長のメッセージ「絶対負けない石巻」と共に...
私もしっかり応援します。頑張ってください。


[お酒の評価:5段階]
★★★★☆

[女性おすすめ度:3段階]
★☆

[お酒のデータ]
製造年月  :2011年5月
精米歩合  :40-60%             
アルコール度:16-17%             
使用米   :ひとめぼれ、蔵の華、山田錦、短稈渡船、山田穂
使用酵母  :非公開            
日本酒度  :+1-3              
酸度    :1.6前後             
アミノ酸度 :非公開             

[蔵元のデータ]
蔵元名 :平孝酒造株式会社
所在地 :宮城県石巻市
創業  :文久元年(1861年) 
代表銘柄:日高見、新関

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
60位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。