スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の秘蔵酒 @ 和酒バル KIRAZ 

楽しい仲間と共に旨い日本酒とスペイン料理を楽しむために目黒にある和酒バル「KIRAZ」さんにおじゃましました。
目黒駅から10分ほど離れた静かな住宅地にひっそり佇んでおり、まさに「大人の隠れ家」です。

店入り口  入口表札
            目黒の隠れ家「KIRAZ」

民家の1階を改装した店内に14席とこじんまりした造りで、ジャズが流れ、キャンドルライトの優しい明かりが灯り、ゆったりと落ち着いてお酒と料理を楽しめる空間になっています。

店内

このお店のオーナー(兼シェフ)は、徳島県にある「三芳菊酒造」の蔵元・杜氏である馬宮亮一郎氏の妹さんです。蔵元直送の「三芳菊」フルラインナップを揃え、スペイン料理と日本酒のマリアージュを楽しめます。

この日は、馬宮亮一郎氏、愛媛県の「川亀酒造」蔵元の二宮靖氏、香川県の「川鶴酒造」蔵元の川人裕一郎氏が店に来られ、三芳菊の秘蔵酒を味わいながら貴重なお話を聞かせていただきました。皆さん翌日の「日本酒フェア」参加のために上京されました。

蔵元さんと一緒に
  蔵元の皆さんと記念写真(中央左が馬宮蔵元、右がKIRAZのオーナー)

「三芳菊酒造」は、徳島県三好市にあり、明治36年創業の歴史と伝統のある酒蔵で、馬宮蔵元・杜氏が新しい日本酒を目指し、こだわりを持って個性的なお酒を醸しています。
リンゴ系果実の香りとストレートな甘みが個性的で「これが日本酒」と思うような衝撃的な味わいが特徴です。日本酒はちょっとという方や女性におすすめの美酒です。

その日のおすすめメニューがホワイトボードにびっしり書かれていますが、この日はオーナーにお任せでお願いしました。
この日いただいた料理は
・生ハム、ソーセージ4種盛り合わせ
・前菜6種盛り合わせ
・じゃがいものゴルゴンゾーラソース
・ホタテのソテー
・豚肉と豆の煮込み
・パン各種

生ハム  前菜
    生ハム盛り合わせ           前菜盛り合わせ

じゃがいも  ほたて
じゃがいものゴルゴンゾーラソース       ホタテのソテー

豚肉煮込み
    豚肉と豆の煮込み

この料理に合わせて、異なる味わいの10種の美酒をいただきました。
お酒はワイングラスに注がれて出てきます。香りや色合いが楽しめるようにとのことだと思いますが、見た目にも西洋料理と合います。

・三好菊 特別純米 阿波山田錦60雫取り 無濾過生原酒
・三芳菊 壱 無濾過生原酒
・三芳菊 特別純米 雄町60 20BY
・三芳菊 純米吟醸 阿波山田錦55 19BY
・三芳菊 純米大吟醸 阿波山田錦50 19BY
・三芳菊 大吟醸 兵庫山田錦40 19BY
・川鶴  純米吟醸 備前雄町50 20BY
・川亀  純米大吟醸 山田錦50 しぼりたて無濾過生原酒
・三芳菊 純米吟醸 松山三井55 無濾過生原酒 
・三好菊 純米吟醸 阿波山田錦55 亀口直汲み 無濾過生原酒

三芳菊 表  三芳菊 壱
  三芳菊 阿波山田錦雫取り          三芳菊 壱  

三好菊 特別純米 阿波山田錦60雫取り 無濾過生原酒
本日のお目当ての秘蔵酒は蔵元さん達が来られてから開けるとのことで、まずはこのお店のレギュラー酒でスタート。青リンゴのような果実香が爽やかに感じられ、果汁のような甘みと旨みが口の中一杯に広がり、その後から来るキリっとした酸味が甘みを引かせ、切れの良い後口で〆ます。何杯でもいける旨さです。

三芳菊 壱 無濾過生原酒
三芳菊の特徴である果実の華やかな香りではなく、穏やかで落ち着いた香りがあります。口に含むと最初は荒々しい飲み口で甘酸っぱい感じが広がり、後から旨味とコクのある味わいが来ます。後口も酸がきいて、すっきり切れていきます。一味違った三芳菊です。


秘蔵酒-1
     秘蔵酒の数々 手書きのラベルがレア感を増す

秘蔵酒-2    
  三芳菊 大吟醸 19BY           
  三芳菊 特別純米 20BY       

蔵元さん達が集まり、秘蔵酒の開栓です。これらのお酒は、馬宮蔵元が2-3年前に造ったお酒を1℃の冷蔵庫で寝かせて熟成させたものです。一般に数年寝かせたお酒を「熟成酒」と呼び、褐色の色合いと独特の濃厚な味わいが特徴です。しかし、今回いただいたお酒は1℃の低温で安定保存され熟成させているので、色は殆ど無色で元のお酒の味わいを残しつつ熟成感も載って更に進化した味わいに感じました。
特に大吟醸、純米大吟醸は、三芳菊の特徴である華やかな香りとジューシーな甘さを保ちつつ、更にまろやかな柔らかみとしっかりした旨みが載って、至高の「三芳菊」ですね。感動!感動!の連続でした。

三芳菊 特別純米 雄町60 20BY
雄町の旨みが生きており、更に熟成したしっかりした味わいを感じます。

三芳菊 純米吟醸 阿波山田錦55 19BY
香りは穏やかで、口に含むと甘みとともに米の旨みを感じます。そして熟成感のあるしっかりした味わいもあり、それでいて綺麗なスッキリした呑み口です。

三芳菊 純米大吟醸 阿波山田錦50 19BY
さすがに純米大吟醸となると、熟成しても華やかな香りはしっかり保たれ、口に含むと三芳菊独特の甘みが広がり、さらにまろやかさとやわらかみが加わって、すっきり綺麗な呑み口に仕上がっています。進化した三芳菊で、素晴らしい熟成酒です。

三芳菊 大吟醸 兵庫山田錦40 19BY
こちらは磨き40%の大吟醸です。純米大吟醸と同様に華やかな香りが漂い、40%磨きが醸す上品で綺麗な甘みに旨みがあり、更にまろやかさが加わり、丸みを帯びながらもスッキリした呑み口になっています。こちらも進化した三芳菊ですね。


川亀 川鶴
     川鶴 純米吟醸
     川亀 純米大吟醸

川鶴 純米吟醸 備前雄町50 20BY
20BYでこのお店で熟成させたお酒とのこと。やや褐色がかった色合いで味わいも熟成感ある濃醇旨口系です。元が淡麗辛口なので、熟成させて新たな味わいが出てきた感じです。重めの肉料理と合いますね。

川亀 純米大吟醸 山田錦50 中汲み しぼりたて無濾過生原酒
果実の華やかな香りがあり、口に含むとフレッシュな感がさと上品な米の旨味が広がります。以前呑んだ「亀甲ラベル」はスッキリとしつつも芳醇な旨味ののったタイプでしたが、こちらは非常に綺麗で柔らかいスッキリしたお酒です。


松山三井  亀口直汲み
    三芳菊 松山三井          三芳菊 亀口直汲み   

三芳菊 純米吟醸 松山三井55 無濾過生原酒 
今年初めての試みで造ったお酒とのこと。甘みもありますが、酸味を強く感じるシャープなお酒です。蔵元の「普通のお酒ではありません。うちの酒の中でもかなり振り切れている酒です」のコメントのように確かに定番の三芳菊とは一味違った味わいですね。これから進化していくのでしょうか... 
ラベルの絵は蔵元のお母様が書かれたものだそうです。

三好菊 純米吟醸 阿波山田錦55 亀口直汲み 無濾過生原酒
この日の〆はこの酒にしました。フルーティーで華やかな香りがあり、口当たりはフレッシュ感があり、その後一気にジューシーで米の旨みが口中に広がります。ほどよい酸がきいてキレの良い味わいがあり後切れはスーと引いていきます。〆にピッタリのお酒です。


前掛け
         三芳菊の前掛け

新しい前掛けができたとのことで、すぐさま買ってしまいました。かなりおしゃれで斬新的なデザインです。このデザインでTシャツやエコバッグもあります。

馬宮さんをはじめ蔵元の皆さん、楽しいひと時を過ごすことができて、ありがとうございました。これからも美味しい酒造りにこだわって、更に旨い美酒を醸してください。

よければポチっとクリックしてください。
↓↓         ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
122位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。