スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒saka蔵 @ 横浜野毛

横浜の野毛入口にある「日本酒saka蔵」さんに伺いました。
ここは以前「はなたれ」という店名でしたが、今年の初めに日本酒を主体にした店にリニューアルしたとのこと。「はなたれ」は横浜地区に展開する「地元の旨い魚」と「旨い酒」を売りにする居酒屋で、人気のお店です。
日本酒は、半合で出してくれるので、ちょっと割高ですが色々な種類のお酒を楽しめます。

店内 前掛け
店の中には酒蔵の前掛けと酒瓶がたくさん飾られています。
これらを眺めながらお酒を呑むのも楽しいですね。

刺身盛り合わせ
新鮮な刺身の盛り合わせ。普段食べられない魚が満載されています。

長珍 表
<長珍 阿波山田錦65 純米無濾過生詰>
愛知県の「長珍酒造」さんが醸すお酒です。
「件」で呑んだ「フルボディ」と「酸」が特徴の「長珍」に魅せられ、初めに頼みました。前回とは違った種類ですが、このお酒も中々いいです。前回の新聞紙系ほどの「ガツン」ではありませんが、しっかりした米の旨味と生詰めの柔らかさを感じる落ち着いた仕上がりで、しっかりした酸味が全体を〆て後口もすっきり切れていきます。
「長珍」に益々はまっていきます。

臥龍梅 表
<臥龍梅 純米吟醸生原酒 ひやおろし>
静岡県の「三和酒造」さんが醸すお酒です。「ひやおろし」となっていますが、生詰めではなく無濾過生原酒です。無濾過生のまま夏を越してそのまま詰めた異色の「ひやおろし」です。
臥龍梅の特徴である「香り」と「ボディ感」がしっかり感じられ、更に無濾過生のひやおろしならではの「まろやかな熟成感」と「綺麗さ」を感じるお酒に仕上がっています。いつも以上に美味しいお酒です。

風の森 表
<風の森 秋津穂 純米しぼり華>
奈良県の「油長酒造」さんが醸すお酒です。奈良県産の飯米である秋津穂(あきつほ)を使用。
無濾過生原酒のフレッシュでほんのり甘い香りが漂います。口に含むと、それほど強くはないがしっかりした甘みとまろやかなコクが感じられ、米の旨味と共に口の中に広がります。酸味も程よく効いて全体の味わいを〆ており、非常にバランスが整ったきれいで上品なお酒です。初めて呑みましたが、おすすめの美酒です。

小左衛門 表
<小左衛門 特別純米 信濃美山錦 おりがらみ>
岐阜県の「中島醸造」さんが醸すお酒です。特別純米ながら55%精米で更におりがらみです。
しっかりした旨味というより「おりがらみ」が引き出す爽やかな旨みと酸味が清涼感を感じさせるお酒です。キリっと冷やして食前に呑むと爽快ですね。

あたごのまつ 全景
<あたごのまつ 限定純米吟醸 うすにごり生>
宮城県の「新澤醸造」さんが醸すお酒です。「新澤醸造」さんは最近辛口系「伯楽星」で注目されていますが、「あたごのまつ」は昔からあるブランドです。「おりがらみ」ですが、「小左衛門」とは違った味わいです。
甘さはほとんど感じず辛口系で、米の旨みはわずかながらありますが、主体は酸味で引き締まった味わいに終始します。食中酒にはいいのでしょうが、お酒そのものを楽しむには物足りなさを感じます。

王禄 表
<王禄 山田錦80%精米 無濾過生原酒>
島根県の「王禄酒造」さんが醸すお酒です。
久し振りに「王禄」を呑みました。
80%の低精米ながら、心地よい果実系の香りが立ちます。口に含むとフレッシュ感と共にジューシーで力強い旨味が広がります。後半は酸味と辛味がしっかり効いて、爽やかにキレていき後味に心地良い余韻を残してくれます。「王禄」やはり独特の味わいを持って旨いっす!!

横浜には旨い「日本酒」を揃えた呑み屋が少なく、旨い日本酒を呑むときには東京に行かざる得ないのですが、近場に最近注目されているお酒を取り揃えたお店ができるのは嬉しい限りです。
「国際都市横浜で美味しい日本酒を!!」



応援してくださる方、ポチっとクリックしてください。
  ↓↓       ↓↓
 にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメント

No title

このお店、行ってみたいのですが、横浜方面に最近縁が無く。でも、やっぱりよさそうなお店です。

No title

酒呑親爺様

横浜も少しずつですが、日本酒にこだわるお店が出てきました。この店は最近はやりの新世代日本酒が結構あって、気楽に呑めるのがいいです。魚も抜群に旨いです。是非行ってみてください。

じゅん吟
非公開コメント
大震災に遭われた方々へ
東日本大震災で被災された地域の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。 本年は皆様にとって幸多き年であることを祈念しております。
プロフィール

じゅん吟

Author:じゅん吟
日本酒をこよなく愛し、美酒との一期一会を求めて夜な夜な銘酒探訪が趣味のきき酒師です。
我が愛する「国際都市横浜」から日本の伝統的文化の一つである日本酒を発信するべく、「横浜美酒倶楽部じゅん吟」を構想しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
57位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。